アメリカ留学のネスグローバル
アメリカ留学のネスグローバル

今しかできない!海外留学を、格安で!

アメリカ留学のネスグローバルでは、海外留学と就職の専門コンサルタントによる個別カウンセリングをいたします。
専任スタッフが皆様のご相談やご要望を伺い、留学する目的を明確にするとともに、
一人ひとりにあった留学プランをご提案します。

United States of America

学校都市不安なことが一発解決!

ネスグローバルのキャリア留学 無料見積り・カウンセリング依頼

ネスグローバル

アメリカ留学を検討される方にとって、留学先の都市選びは重要です。
都市によって特徴の違いがあるので、どのような留学生活を送りたいのかという、
留学先に何を優先するかの順位をつけて検討するのも良いでしょう。

留学するのに何を優先しますか?

全米最大の都市であり、世界のビジネス、教育、芸術、
エンターテイメントの最先端をゆくニューヨーク。

Sex and the Cityを始め、多くの有名人気ドラマや映画の舞台となっているニューヨークは、いつの時代も人々を魅了し続けています。また自分の力を試そうと、夢や情熱、才能にあふれた若者が世界中から多く集まる刺激的な街で、他州に比べて英語+@で何かを習得したい、もっとレベルアップしたいという目的意識の高い学生が多いのが特徴です。

家賃や物価は高騰していますが、テロ後は街の警備がより強化されたため比較的治安は良く、
地下鉄は24時間運行と公共交通機関がとても発達しています。
車がなくても生活できる、アメリカでも数少ない便利な都市です。これぞ人種のサラダボウル!と思わせるほど、多種多様な人種、宗教が集まっているため自分の視野を広げるには最高ですが、 誘惑も多いので自分の留学の目的を見失わないように心がけることが大切です。

年間の気候

ネスグローバルおすすめ!ニューヨークのおすすめ学校ベスト3

  • Kaplan International
    カプラン・インターナショナル
    ベスト1

    ニューヨークに3校舎(エンパイアステート、ソーホー、ミッドタウン)があります。レベルに合ったクラスで質の高い語学指導を受けられます。
    また大学進学と資格試験対策に強い学校としても知られています。

  • Zoni
    ゾ二
    ベスト2

    ニューヨークで2番目に大きな大規模校。
    アジア人は多めですが、お手頃な費用で質も落としたくないというならこの学校。
    日本語の話せるスタッフも常駐しているので留学初心者にもお勧めです。

  • Rennert International
    レナート・インターナショナル
    ベスト3

    マンハッタンの中心に位置する老舗語学学校です。
    若干日本人及び韓国人割合が高いのが特徴です。
    知識と経験豊かな講師やスタッフによる決め細やかなサポートに定評があります。

タイトルに戻る ネスグローバルのキャリア留学 ニューヨーク留学問い合わせ

温暖な気候で住民も温厚な人が多く、日本にも馴染み深いリゾート地

日本にも馴染み深いリゾート地。特にオアフ島ホノルルエリアでは日本語も通じるため毎年お正月シーズンは芸能人もよく訪れることで有名。
1年中温暖な気候で住民も温厚な人が多い。リゾート地ということもあり、海やショッピングへのアクセスは充実しており、自然を感じながら生活できるのはハワイならでは。

本土への留学は不安という人や、長年お仕事を頑張ったご褒美にリフレッシュ留学
というスタンスで海外生活をしてみたい人に適した都市です。

年間の気候

ネスグローバルおすすめ!ハワイのおすすめ学校ベスト3

  • Global Village
    グローバル・ヴィレッジ
    ベスト1

    日本人/アジア人の多いハワイでは貴重な、人種バランスの比較的取れた学校で遊学生も他の学校に比べて少なめ。アラモアナショッピングモールのすぐそばにあるので遊びも勉強もしっかり満喫できる優秀校です。

  • IIE Hawaii
    アイ・アイ・イー ハワイ
    ベスト2

    ワイキキビーチまで徒歩3分。質の高い授業とアットホームな雰囲気なのが魅力。
    同一国籍の生徒割合が50%を超えないように制限し、生徒の管理をしっかりしている学校です。

  • Academia
    アカデミア
    ベスト3

    1969年の開校以来、ハワイ1の規模と歴史を誇る老舗の語学学校です。
    日本人/アジア人は多いが、お手頃な費用で英語も遊びも楽しめます。

タイトルに戻るネスグローバルのキャリア留学 ハワイ留学問い合わせ

西海岸の中心、そして全米へのハブとなるゲートウェイとして
機能する全米第二の都市。

1年を通して温暖でさわやかな気候が特徴で、ビーチエリアではカリフォルニアらしい優雅な雰囲気を体験できる街です。全米もとより各国の留学生やビジネスマンが集まり、米国にいながら 世界の学術やビジネスを学んだり、様々な国の学生との交流の機会があるのもロサンゼルスの 特徴です。
一部の地域を除いては、治安も良く、中心部以外は衣食住のコストもそれほど高くないため、 低コストでの留学も可能です。ロサンゼルスのデメリットは、人気のある都市ゆえに他の都市に比べて日本人が多いこと、公共交通機関が発達しておらず、車移動が基本になることがあげられますが、日本人の少ない学校やエリアのご提案、車がなくても生活できる環境での滞在のご提案をさせていただきますのでご安心ください。

年間の気候

ネスグローバルおすすめ!ロサンゼルスのおすすめ学校ベスト3

  • Kings College
    キングス・カレッジ
    ベスト1

    ハリウッドの中心地にある優秀校エンターテイメントの街にある学校ならではのフィルムコースを始め、ビジネスコース、TOEFLや大学進学コースなど、様々な目的を持った学生の集まった魅力的な学校です。

  • EC Los Angeles
    イーシー・ロサンゼルス
    ベスト2

    サンタモニカビーチやサードプロムナードから徒歩5分圏内という好立地にある学校。毎日のアクティビティーも充実しており、短期でもLA生活をしっかり満喫できます。人種比率のバランスのとれた数少ない優秀な学校です。

  • ELC Los Angeles
    イー・エル・シー・ロサンゼルス
    ベスト3

    名門大学UCLAの学生街に位置する語学学校。
    一定以上のレベルを終了した学生に対して条件付入学制度(TOEFL免除でアメリカ国内の大学短大専門学校へ進学可能)を実施している。

タイトルに戻るネスグローバルのキャリア留学 ロサンゼルス留学問い合わせ

「魔女の宅急便」を連想させる、
昔ながらのレトロな港町の面影が残るサンフランシスコ。

ロサンゼルスと並んで米国西海岸を代表する経済都市、観光の街としても有名です。 街と街が点在するロサンゼルスに比べ、ダウンタウンを中心にオフィス街・住宅地・学校のあるエリアがひとつの大きな町として固まっているため、路面電車やバスなどの公共交通機関での移動が便利なのがサンフランシスコの大きなメリットです。また、町並みの景観・雰囲気がとても良く、開放的でカジュアルなロサンゼルスに比べて、インテリな人々やスマートな雰囲気が特徴的。

ダウンタウンエリアにはスターバックスなどのコーヒーショップやコワーキングスペースが点在しており、オシャレなビジネスマンたちに混じって環境を変えながら宿題や読書にでかけることができるのも魅力。その反面、滞在コストが高く、カリフォルニアの他の都市と比べて留学費用が少し高くなってしまうというデメリットがありますが、その分学生の質が保たれ、留学の本来の目的である学業に専念できる環境であると言えます。

年間の気候

ネスグローバルおすすめ!サンフランシスコのおすすめ学校ベスト3

  • Brandon College
    ブランドン・カレッジ
    ベスト1

    1938年創立。サンフランスシスコの中で最も歴史の長い学校のひとつ。
    質の高い充実した語学指導と決め細やかな生活サポートに定評あり。フレンドリーな校風と親切な対応が魅力の老舗校。

  • St. Giles
    セントジャイルズ
    ベスト2

    イギリスに本部がある、ヨーロッパからの学生が多く在籍する学校。しっかりトレーニングされた質の高い教師陣、教授方法には定評があります。
    長期留学生には、大きな長期割引が適用される費用対効果の高い学校。

  • EC San Francisco
    イーシー・サンフランシスコ
    ベスト3

    中心地、ユニオンスクエアーからすぐの場所に位置するサンフランシスコ校は、2010年に開校したばかりの、とてもキレイなキャンパス。
    ビジネス街に面し、落ち着いた環境で勉強に集中できる環境が整っています。

タイトルに戻るネスグローバルのキャリア留学 サンフランシスコ留学問い合わせ

カリフォルニアの3大都市サンディエゴ。映画トップガンでお馴染み、海軍の街として知られる近代的な港町です。

ロサンゼルスから南に約2時間、空の便は東京からの定期便も就航しますますアクセスの良くなったロサンゼルス、サンフランシスコに並ぶカリフォルニアの3大都市サンディエゴ。

ハイテク産業が盛んなこともあり、建物やシステムが他の都市に比べて発達しており 近代的なダウンタウンとカリフォルニアらしいビーチエリアの雰囲気が融合した独特の雰囲気が特徴です。治安はカリフォルニアの他の都市に比べてきわめて良く、住みやすさを求めてロサンゼルスから移住する人も多いほど人気の高い街です。
穏やかで住みやすい反面、娯楽が少ない=飽きてしまいがちというデメリットがありますが、 ロサンゼルスまでは電車でも行くことができますし、勉強に集中したい方にはぴったりの環境 です。

年間の気候

ネスグローバルおすすめ!サンディエゴのおすすめ学校ベスト3

  • CISL San Diego
    コンバース インターナショナル スクール オブ ランゲージズ
    ベスト1

    1クラス最大8名までの少人数制を採用し、 一人ひとりに対し決め細やかな指導が行われている。開放的でアットホームな雰囲気の中、英語だけでなく文化や歴史もカリキュラムに組み込まれている。

  • EC San Diego
    イーシー・サンディエゴ
    ベスト2

    温暖な気候に、美しい海を臨むことのできるラホヤ地域にある学校。スイスなど、ヨーロッパからの学生も多く在籍する。長期学生には、専属のアカデミックアドバイザーがつき勉強面をしっかりサポートしてくれる学校です。

  • Embassy CES
    エンバシー・シーイーエス
    ベスト3

    国際色豊かな老舗校で、質の高い指導を誇っている。日常英会話からビジネス英語、進学準備コースまで揃っており、且つ文化活動も積極的に取り入れている。楽しみながら学べる環境を提供している。

タイトルに戻るネスグローバルのキャリア留学 サンディエゴ留学問い合わせ

毎年住みたい街ランキング上位にランクインする
西海岸北部の街シアトル

2000年のイチローメジャーリーグ移籍で日本でも注目を集めた街でもありスターバックス、マイクロソフト、アマゾン、ボーイングなど世界を動かす企業が集中している。都会と自然の融合した街でとても住みやすい都市です。

特に目立った観光名所は無いものの安定した四季、治安の良さは抜群。強いて言うのであれば 雨が多いのが唯一の短所。LA、NYなどの大都市と比べエンターテイメント性には少し物足りない街だが、コアな音楽ファンが多いことでも知られています。シアトル出身の著名なミュージシャンにはJimmy Hendrix、Kurt Cobain(Nirvana)を始め 2014年にグラミー賞を受賞したMacklemore X Ryan Lewisなども輩出しています。
静かにしっかりと勉強されたい人にピッタリの都市。

年間の気候

ネスグローバルおすすめ!シアトルのおすすめ学校ベスト3

  • Kaplan Seattle
    カプラン・シアトル
    ベスト1

    大学進学準備・資格試験対策といえばKaplanです。
    シアトル校も独自のカリキュラムと質の高い語学指導で定評あります。
    若干日本を含むアジア人が多いが、指導の質の高さと決め細やかなサポートで人気の1校です。

  • ALPS Language School
    アルプス ランゲージ スクール
    ベスト2

    キャピトルヒルの活気溢れるメインストリート、ブロードウェイに位置しています。ブロードウェイには、シアトル大学とシアトル セントラル コミュニティカレッジがあります。小規模な学校を御希望の方はお勧めです。。

  • ELS Seattle
    イー・エル・エス・シアトル
    ベスト3

    TOEFL免除の条件付大学入学制度を実施しており、決め細やかな進学サポートに定評があります。
    休日のアクティビティーも充実しており、楽しみながらしっかり学べる生活環境が整っています。

タイトルに戻るネスグローバルのキャリア留学 シアトル留学問い合わせ

「少年よ、大志を抱け」という名言を残したことでも有名な クラーク博士の出身地

マサチューセッツ州の州都ボストンは落ち着いて勉強できる環境がしっかり整っています。なぜなら、ハーバード大学やボストン大学、マサチューセッツ工科大学を始めとした名だたる名門大学が集結する学術都市だから。日本人やアジア人が少なめで、英語を習得した後は名門大学へ進学したい!という真面目でモチベーションの高い生徒が多いのが特徴です。

また近代的な超高層ビルが立ち並ぶ合間に、築100年以上のヨーロッパ風レンガ造りの建物が 今でも残っているのでアメリカの歴史も学ぶ事ができます。
とても雰囲気の良い街ですが、あえてデメリットを言うのであれば冬は雪が多くとっても寒いこと。ただ、メインの公共交通機関である地下鉄はきちんと整備されていますし、 治安も良いので住みやすいです。

年間の気候

ネスグローバルおすすめ!ボストンのおすすめ学校ベスト3

  • Kings College
    キングス・カレッジ
    ベスト1

    ボストン郊外のPinemonor college内に校舎がある。放課後のアクティビティーを通して、現地のアメリカ人学生とも交流が持てるのもオンキャンパス型の学校ならではのメリット。
    大学進学を目指す目的意識の高い生徒が多い。

  • FLS International
    エフエルエス・ボストン
    ベスト2

    独自の教育カリキュラムと質の高い語学指導に 定評あり。
    一般日常英会話やビジネス英語はもちろん、
    大学進学準備コースにも定評がある。

  • Embassy English
    エンバシー・イングリッシュ
    ベスト3

    伝統文化の息づくアカデミックなボストン中心地に位置する語学学校。独自のカリキュラムと教材を用いて質の高い語学教育を提供。
    ハーバード大学やレッドソックスの試合見学
    ツアーなど課外活動も充実している。

タイトルに戻るネスグローバルのキャリア留学 ボストン留学問い合わせ

アメリカ第二の経済都市シカゴ。
ニューヨークを一回り小さくしたような超高層ビルが立ち並ぶ。

超高層ビルの立ち並ぶ中心地は、公共交通機関が発達し多くのビジネスマンで
活気あふれています。
ダウンタウンの目の前には、5大湖の1つであるミシガン湖が広がり、街の真ん中にはビーチが あるので夏になると水着姿の住民や観光客がビジネス街を横切っていくという面白い風景が見られます。また、ブルースやジャズ音楽のメッカとしても名高いシカゴでは、
ジャンルを問わず一流の音楽を聞き楽しむことができます。

年間の気候

ネスグローバルおすすめ!シカゴのおすすめ学校ベスト3

  • Kaplan International Center IIT
    カプラン イリノイインスティチュートオブテクノロジー
    ベスト1

    イリノイ工科大学のキャンパス内にあるため、
    地元大学生との交流も可能。学生センターや、スポーツ施設、図書館などのキャンパス施設を利用できる。充実の設備とKaplanならではの質の高いカリキュラムが人気の1校。

  • Intrax International Institute
    イントラックス・インターナショナル・インスティテュート
    ベスト2

    実用的な日常英会話に重点を置き、会話力を上げるカリキュラム。大都市シカゴの中心でありながら最大12名までの学習環境。
    生徒の積極的なクラス参加を求めており、会話力を高められるよう配慮されている。

  • ELS Chicago
    イー・エル・エス・シカゴ
    ベスト3

    他のどの語学学校よりもアカデミックな授業を 提供する、大手進学校。
    12段階と細かくレベル分けされたクラス構成で、しっかりと真面目に勉強に向き合いたい人に おすすめ。

タイトルに戻るネスグローバルのキャリア留学 シカゴ留学問い合わせ

日本人にとってのリゾート地がハワイなら、
マイアミはアメリカ人にとってのリゾート地!

リタイアした裕福なアメリカ人が、老後をゆっくり過ごそうと移り住むエリアでもあるので
治安も良く過ごしやすい地域です。
春休みには多くの学生がバケーションで訪れ、ビーチ周辺のクラブで大騒ぎして楽しんでいる 光景も見受けられます。
日本人のほとんどいない環境で生活したい人にはおすすめです。

年間の気候

ネスグローバルおすすめ!マイアミのおすすめ学校ベスト3

  • EC Miami
    イーシー・マイアミ
    ベスト1

    日本人5%以下、ヨーロッパを始めとする
    世界40カ国以上から学生が集まっているマイアミ校。温暖な気候に、アメリカでも有数の美しいサウスビーチが広がるリゾート地で、勉強も遊びもしっかり満喫できます。

  • Rennert
    レナート
    ベスト2

    サーフィン、DJ、サルサダンスのコースなど、 アメリカ人にとってのリゾート地、マイアミ校ならではのコースが満載。
    サウスビーチまで徒歩5分という好立地なのも魅力です。

  • Embassy
    エンバシー
    ベスト3

    校舎は、マイアミの北約40kmのところフォートローデダールにある。このエリアは、アメリカの富裕層の冬の別荘地であるため、セレブリティーのバケーションの過ごし方を間近で見る事ができる。学校ではしっかり勉強、放課後は楽しく遊ぶというメリハリのある生活が送れる。

タイトルに戻るネスグローバルのキャリア留学 マイアミ留学問い合わせ

United States of America

学校都市不安なことが一発解決!

ネスグローバルのキャリア留学 無料見積り・カウンセリング依頼

ネスグローバル

グループレッスン最大1年無料!

ネスグローバルのキャリア留学は 出発前から帰国後まで手厚いフォロー

留学前キャリアコンサルティング

申込から出発まで英会話レッスンが無料!

留学先の語学学校では、到着初日にテストの結果によりレベルごとにクラス分けが行われますが、渡航前にできるだけ英語力をつけておくことで、1つでも高いレベルのクラスからスタートでき、限られた留学期間と限られた費用の中、1つでも高いクラスでの終了を目指します。また、渡航前に英語環境に慣れておくことで、現地生活のスタートにも差がつきます。

弊社が運営する語学学校「ネス外国語会話」が提供する週1回のグループレッスンを、お申込後から渡航まで無料でご提供します。

英会話レッスンが無料!キャリアコンサルティング

個々の目標達成をサポート!

弊社では、留学コンサルタントの他、帰国後留学経験を生かした日本国内・海外でのキャリア支援を担当する専門アドバイザーが常駐しており、留学で達成したい目標設定、目標達成の支援、帰国後のキャリアサポートを継続して行います。

また、語学はインプットするだけではなく、アウトプット(実践)することで初めて自分のスキルになりますが、このアウトプットの機会も積極的にご提案しています。

帰国後 出発前から帰国後までをばっちりフォローさせていただきます。

週1回の英語レッスンが帰国後1年間無料!

英語は継続して使い続けることで身につきますが、帰国後はどうしても英語を使う機会が減ってしまいます。弊社では、弊社が運営する語学学校「ネス外国語会話」が提供する最低週1回のグループレッスンを、出発前に加えて帰国後なんと1年間 無料で提供します。

スクールでは留学を終えた他の留学経験者や弊社スタッフとの情報交換の場にもなりますので、帰国後もさらにグローバルマインドをブラッシュアップすることができます。
※12週間以上の場合1年間無料、12週間以下は6ヶ月無料になります。

他とは違う!3つのポイント

  1. POINT1 語学教育機関だからこそ提供できるメリット

    弊社のアメリカ留学プログラムにお申込のお客様には、お申込~渡航までの期間と帰国後の1年間、弊社が運営する語学学校 「ネス外国語会話」が提供する週1回のグループレッスンを無料で提供します。

    また、会話よりもTOEICのスコアの目標達成を目指す方には、TOEICの指導も行います(※条件あり)語学教育機関を運営する弊社グループだからこそ提供できる特典です!

  2. POINT2 キャリアサポートコンサルティング

    海外ビジネスやグローバルキャリアに詳しい専門のコンサルタントにより、留学前のカウンセリング、留学経験を生かした帰国後のキャリアサポートを、一貫で行っております。

    就職や転職において海外で語学を学んだというだけではもはやアドバンテージにはならず、企業は語学+αのスキルを求めています。弊社では専属コンサルタントによる個々の目標達成と、無駄のない有意義な留学の実現をお手伝いします。

  3. POINT3 国際交流の場を提供

    弊社では、常時約1500人以上の在日外国人のコミュニティをもち、外国人と日本人の国際交流イベントを頻繁に開催しています。

    帰国後はなかなか語学の実践機会がありませんが、弊社の国際交流イベントに参加いただくことで語学力の維持だけではなく、日本国内にいながらさらなる国際感覚の向上や、新たな学びを得ることができます。

あなたにぴったりの留学プランをご提案させて頂きます。

留学までの流れ

  1. カウンセリング見積もり

    メールや郵送で見積りをお出しします。
    (他社からも見積りを取って比べてみてください。)

  2. 申し込み

    留学先や費用に納得されましたらお申し込み下さい。

  3. 費用支払い

    学校から送られて来た請求書を元に日本円のレートに換算して、お支払い頂きます。

  4. 学校滞在先ビザ手続き

    申込書を受け取り次第、留学先へ送り、学生ビザ・ワーホリビザの手続きを始めます。

  5. 渡航

    留学中、いつでも留学状況をお聞かせください。勉強に集中できるようサポートいたします。

よくあるご質問

  1. 留学エージェントを通す
    メリットとデメリットは?

    留学に際して、ビザや学校手配、現地での交通のことなどやるべきことはたくさんあります。
    もちろん、これは自分でこなしていくことに意義がありますが、私たちプロにお任せいただくことで、安心して余裕を持って留学の準備をしていただくことができます。また弊社では、日本と留学先での徹底したサポート体制がありますので、万一の場合も安心です。

  2. 学校以外のアクティビティは
    何がありますか?

    語学学校には、小旅行やイベントなどのさまざまなアクティビティがあります。それぞれの都市ごとに違いますが、現地での学校以外での過ごし方もご提案しますのでお気軽にご相談ください。

  3. 渡航前の英語力は
    どれくらい必要ですか?

    語学学校では、最初にクラス分けテストを行いレベルごとにクラスが分けられます。特に短期留学の方は、できるだけレベルの高いクラスからスタートできる基礎英語力を持っていることがアドバンテージになります。
    弊社では、出発前の無料英語レッスンを提供しておりますのでぜひご活用ください。

  4. 治安が気になります・・・

    日本ほど治安の良い国はありませんが、弊社では決して治安の悪い学校や滞在先の斡旋を行いません。
    安全面で不安なことがあればどんなことでもお気軽にご相談ください。

  5. 現地で使うお金はどのように
    持っていけばいいでしょうか?

    クレジットカードが主流になり、トラベラーズチェックが使えないケースが増えております。
    現金をあまり多く持ち歩きたくない方には、キャッシュパスポートがお勧めです。都市やエリアごとに事情が変わります。

  6. ビザはどのような種類が
    ありますか?

    まずアメリカではESTAという観光ビザを申請することで90日間の滞在が可能で、授業時間に制限がありますが、この期間での就学も可能です。91日以上の就学の場合はF1ビザという学生ビザが必要になり、日本国内でアメリカ大使館での面接を経て、ビザの取得が必要となります。なお、アメリカでは、学生ビザでの就労は認められておらず、ワーキングホリデーの制度がなく、就労はかなり難しいと考えた方がいいです。

その他、不安なことがあればお気軽にお問い合わせください。プロの留学コンサルタントがお応えします!

留学にいってきました!! 体験談

色んな人が声かけてくれたり、いろんな年齢層のお友達が出来ました!留学先:ロサンゼルス

学校生活・留学生活で思い出に残るエピソードを教えて下さい。

アメリカ人の家庭にホームステイしたり、アメリカ人ばっかりのスクールに通うことで、アメリカの文化や習慣に触れたことです。
夜ご飯を食べた後に皆で映画を見に行ったり、古い映画だったら200~300ドルで観れたりしました。
一番の思い出は毎週末くるホストブラザーの子どもと遊んだことなんですが、 子供の英語が以外と難しかったです!

  • 英語力アップで大変だったことは?
    それをどうやって頑張ってきましたか?

    日本で全く勉強していかなかったので、最初の1周間はあまりコミュニケーションが取れず。
    でも、毎日学校の前や放課後にスタバで勉強をしていたことで、色んな人が声かけてくれたり、いろんな年齢層のお友達が出来ました!

  • 渡航先の国の魅力はどんなところ
    でしょう?

    休みの日は、友達とメルローズに買い物に行ったり、フリーマーケット巡りしました。
    コリアンタウン近くに住んでいた時は自転車でベニスビーチやダウンタウンに行きました。

  • お休みの日などはどのように過ごされ
    ましたか?

    私がいたパサデナという待ちは、もちろんずっと暖かく、雨も殆ど降らない。
    さらに自然が沢山ありました!(木にはリスが居たり、孔雀が道路を歩いていたり!)

  • これから留学する人へ何かアドバイスをお願いします。

    学校では日本人はグループで固まりやすいんですが、他の国の友だちも作ったり学校外で友達を作るのも
    いいと思います!何か習い事をしてみたり・・・
    どんどん外に出てたくさんお友達を作りましょう!

人前で話す事が苦手だったはずなのに、気付けば克服していました!留学先:ポートランド

学校生活・留学生活で思い出に残るエピソードを教えて下さい。

日本にいるときは、授業中に手を挙げて発言などしたことのなかった私。
それが1年後には、英語でクラスメートとディスカッションをしたり、プレゼンテーションをしていました。
人前で話す事が苦手だったはずなのに、気付けば克服していました!

  • 英語力アップで大変だったことは?
    それをどうやって頑張ってきましたか?

    学生時代に染み付いてしまったカタカナ英語。
    相手にきちんと伝わるような発音を習得するまでが大変でした。ネイティブの友達に正しい発音の仕方を教えてもらい、読書をするときには必ず音読して、何度も何度も繰り返し練習しました。

  • 渡航先の国の魅力はどんなところ
    でしょう?

    私は大都会ニューヨークと、アメリカ人が住んでみたい人気都市ポートランドに留学しました。ニューヨークは、いろいろな分野の最先端が集結しているエネルギッシュな街。世界中から多くの観光客が来るのも納得の刺激的な街です。ポートランドは、豊かな自然、フレンドリーで気さくな人々、そして消費税がないというのが魅力で本当に住みやすい街だと思います!

  • お休みの日などはどのように過ごされましたか?

    お買い物や、おしゃれなカフェ巡り!ガールズトークで盛り上がるのは万国共通なのだと実感です。
    また、クリスマスなどのホリデーシーズンには料理上手なホストマザーと一緒にアメリカの伝統的な料理を作りました。日本帰国後、作ろうとトライしましたが なかなかママの味が再現できません・・・><

  • これから留学する人へ何かアドバイスをお願いします。

    始めは分からない事だらけだと思いますが、それを恥ずかしいと思って内気になったらダメです!「私、分からない!だから教えて!」と、積極的に聞くとその会話がきっかけ仲良くなることもあります!周りの誰かが気付いてなんとかしてくれるだろう、ではなく、気付いてもらえるように自分から失敗を恐れずにアクションを起こす事が大切だと思います。

日常生活で出来るだけ英語を使うように心がけて毎日過ごしています。留学先:オーストラリア

学校生活・留学生活で思い出に残るエピソードを教えて下さい。

何をするにしても自ら動かないと何も出来ないというところです。日本にいた時はボーっとしていても誰かが教えてくれるけどアメリカではわからないことは自分から聞きに行かないと資料すらもらえない。
日本のような至れり尽くせりのサービスはなくレストランやお店でも客と店員は対等の関係というのは戸惑いましたが、留学を経験して慣れてくると心地よくなるもんです。

  • 英語力アップで大変だったことは?
    それをどうやって頑張ってきましたか?

    表現力です。日本で習った文法にそって話すと通じることは通じるものの、なんだかセリフを読まされているような感じでした。
    なので、ドラマやコメディなど、日常生活で使うような言い回しが多い番組を繰り返し見て、覚えたものを
    実際に使ってみるという練習をしました。

  • 渡航先の国の魅力はどんなところ
    でしょう?

    アメリカにずっと憧れがあったのでいつか行きたいという思いがありました。
    実際いってみると、イメージしてたものはもちろんそうでないもの見ることが出来、人間的にも成長できる国だなと思いました。

  • お休みの日などはどのように過ごされましたか?

    通っていた大学はスポーツが盛んだったので
    とにかく試合を見にってました。

  • これから留学する人へ何かアドバイスをお願いします。

    ぞんぶんに揉まれて下さい。

アメリカ留学を通して何を学び、何を得て、それをどう生かすかが、
キャリア人生において大きな価値を持つのだということです。

目的が「留学すること」では、なかなか実りある留学にすることは難しいので、
「留学をどう作り上げていき、それを仕事のどんな分野に生かしてしていくのか」
自問自答を繰り返していく中で、キャリアアップへの道が開けていくはずです。